1. TOP
  2. Ayano

Ayano

 

 

Harada Ayano


Photographer

 

大切な記念日を一緒にお祝いし、撮影させて頂くことに、とても喜びとやりがいを感じています。プライベートでは、小学三年生の娘と、保育園年長の息子の母親で、子育て大奮闘中です。
 お子様撮影の場合、お母さん目線で欲しい「いつもと同じ、自然な表情」そして逆
に「普段見ることのない、いつもと違う表情」この二つを、お洒落なセットに組み込むことを意識しながら撮影しています。

 

 そして何より撮影される、ご主役はもちろん、お付き添いのご両親・ご兄弟にとっても
INNOCENCEでの時間が「楽しい思い出」として記憶に残るように、一緒に楽しみながらも、それぞれご家族様の気持ちに寄り添えるよう心がけてます。

 

 撮影後、「楽しかったね」とか、「また来たい」そんな言葉が聞こえると、嬉しくなります。「今しか撮れない」そんな表情や、仕草、お任せください!!

これからも皆様の「晴れの日」を一緒に祝い、撮影させて頂くことをとても、楽しみにしてます。